About Signal compose Inc.

会社概要

商号

シグナル・コンポーズ株式会社(Signal compose Inc.)

設立

2019年4月

代表取締役

大和比呂志

代表者プロフィール

音楽家(作編曲、ギタリスト、テナーサックス奏者、ビートメーカー)、エンジニア、写真家

1970年生れ。横浜出身。
高校卒業後、自主映画への音楽提供をしながら、日本ユニソフト、米国ブログベンチャーであるSixApartの日本法人(現在のシックス・アパート株式会社)で主にサポートエンジニアとしてキャリアの前半をスタートする。2006年に ─「人と人」、「物」と「人」、「情報」と「人」をつなぐこと─ をコンセプトにデザイン会社である合同会社アライアンス・ポート(現アライアンス・ポート株式会社)を共同創業者として起業し初代CEO、テクニカルディレクターを務める。主な実績に、山口情報芸術センター、日本科学未来館など国内有数の文化施設のウェブサイト構築やディレクション、iOSアプリ開発等を手掛ける。

アライアンス・ポートを退職後、2016年4月から情報科学芸術大学院大学(IAMAS)の修士課程にて修士(メディア表現)を修了。同学では三輪眞弘に師事し音楽におけるリズムの研究と作品制作を行った。

ギター演奏全般を小川銀次、ジャズギターを市野元彦に師事。また音楽理論、テナーサックスを菊地成孔に師事する。菊地成孔主宰の「ペンギン音楽大学」で制作された「PCM15 BEAT MUSICS/ペンギン音楽大学院2015年度ブラックミュージッククラス卒業制作集」(Sony Music Artists/TABOOレーベルから2016/4/26にリリース。amazon, iTunes, Line Music等でダウンロード販売、配信中)にビートメイカーとし楽曲を提供。

個人ウェブサイト http://hiroshiyamato.com

教育実績

  • 情報科学芸術大学院大学 特別非常勤講師

主な事業内容

  1. コンピュータのソフトウェア及びハードウェアの企画、研究、開発、設計、製造、販売、保守、リース、賃貸及び輸出入並びにこれらに関するコンサルティング業務
  2. 音声及び映像のソフトウェアの企画、制作、販売並びに賃貸
  3. 音楽教室の経営
  4. タレント、モデル、アーティスト、スポーツ選手のマネージメント及び肖像権管理
  5. 映画、音楽、美術、演劇、演芸、講演その他の文化事業及びスポーツ事業の企画、制作、興行、その施設の運営及び請負並びにその関連商品の販売
  6. 楽譜の出版、販売及び輸出入
  7. 作詞、作曲、編曲及び写譜の受託
  8. 文化、研究、芸術、スポーツ等の国際交流事業の企画、立案及び実施
  9. 前各号に附帯関連する一切の事業